「 ヨーロッパのサッカー 」 一覧

FIFA新会長インファンティーノ氏はどんな人か

FIFAの新会長に、インファンティーノ氏が選出されました。スイスとイタリアのハーフの弁護士で、45歳です。 Infantino: from Platini prodigy to FIFA chief

続きを見る

FIFA汚職スキャンダル。2010年大会の開催地選挙で勝ったのは南アフリカではなく、モロッコだった

FIFAの汚職スキャンダルが新たな展開を迎えたようです。 2010年大会は南アフリカでしたが、関係者によると、5年前の選挙で本当に投票で勝ったのはモロッコで、南アフリカは買収の結果だったとのこと

続きを見る

FIFAブラッター会長は再選。ヨーロッパ諸国はワールドカップをボイコットすべきだとイギリスが主張

わいろ問題でゆれるFIFAで、ブラッター会長が5選目を決めました。 しかし、報道によると、わいろ問題はブラッター会長とは無関係ではなさそうだという報道がされています。 Alleged FIFA

続きを見る

2018年ワールドカップのホスト国、ロシアがFIFAのわいろ事件で受ける影響

FIFAのわいろスキャンダルが発覚すると、すぐにロシアのプーチン大統領は怒りをあらわにして対応を開始しました。 ロシアは2018年のワールドカップでホスト国をつとめる予定の国です。そして、FIF

続きを見る

FIFAの汚職スキャンダル。ワールドカップのロシア大会とカタール大会は開催されるのか?

アメリカの司法省は、FIFAの幹部14名を逮捕しました。彼らは、24年間もの間、サッカーの汚職を通じて自分たちの懐を潤してきました。 FBI charts 24 years of football'

続きを見る

レアルマドリード、チェルシーのエデンアザールに2億ポンドで獲得を狙う

スペインのサッカーチーム、レアルマドリードがチェルシーのエデン・アザール選手に2億ポンドで獲得を狙っているそうです。 Chelsea slap £200m price tag on Eden Haz

続きを見る

ボルシア・ドルトムントの新監督トーマス・トゥヘルはどんな人?

香川真司選手が属するブンデスリーガのボルシア・ドルトムントでは、名将クロップ監督が勇退し、クロップ監督が伝説的な監督であったために、後をついで、クロップ監督のように指揮をとるのは難しいと見られています

続きを見る

FCバルセロナ(バルサ)のメッシ、2014年を振り返る

バルサの愛称で知られるFCバルセロナのメッシ選手は、4回のバロンドールに輝いた世界最高のサッカー選手の一人ですが、昨年の、優勝をのがしたことを克服しようとしているとコメントしました。 I tried

続きを見る

プレミアリーグ、チェルシーのドログバ、引退説を即座に否定

チェルシーのフォワード、ドログバ選手は、引退といううわさを即座に否定し、少なくとも、もう一シーズンは現役を続行するつもりであることを明らかにしました。 Drogba dismisses retire

続きを見る

バイエルン・ミュンヘン、リベリーとシュヴァインシュタイガーがFCポルトとの試合に出場できず

バイエルン・ミュンヘンのスター選手、リベリー選手とシュヴァインシュタイガー選手がけがのため、次のFCポルトとの試合に出場できない見通しとなりました。 Bayern's Ribery, Schwein

続きを見る

PAGE TOP ↑