フランス、パリのテロの犯人像 2015年11月

公開日: : フランスの事情

AD

120名以上の犠牲者がでた、フランスのパリで起こったテロの犯人が明らかになりつつあります。
Police hunt suspects in Paris attacks
犯人は自爆テロ用のベストを着ていました。犯人は7名です。

犯人のうち、最初に特定されたのは、29歳のフランス人男性でしたが、犯人のうち2名がギリシャを通ってフランスにやってきたシリア難民でした。

そのうちひとりは、シリア国籍のパスポートが現場で発見されています。この犯人の遺体が見つかったのは、サッカーの試合が行われていたスタジアム付近でした。

29歳のフランス人の犯人は、最も犠牲者の多かったバタクランホールで見つかりましたが、その際、「アッラーアクバル」(紙は偉大なり)と叫び、人質をひとりひとり殺害していったということです。

また、9月に始まったフランス軍のシリア空爆への報復のようなことも口にしていたということです。

生存者は、犯人が次のように叫んでいたことを覚えていると述べました。
「これはオランド大統領の過ちだ。これはおまえたちの大統領のあやまちだ。フランスはシリアに介入すべきではなかったのだ」

この男性の人物像ですが
From petty criminal to cold-blooded jihadist

この男性はフランス、パリ郊外の貧困地域に1985年に生まれ、2004年から2010年まで8回軽犯罪でつかまったものの、刑務所に収容されるようなことはなかった男性でした。

AD

そして、テロのネットワークに入っているとは考えられていなかった、公安からマークされていたわけでもない男性だったとのことです。

この男性の父親と34歳の兄が住む家は家宅捜索を受けています。

犯人の兄によれば、弟がこんな過激な活動家になるとは考えられなかったとのことです。

情報筋によると、犯人の男性は、パリ南西部にあるモスクにたびたび行っていたということです。

その他の犯人ですが、ベルギーのブリュッセルで、犯行につかわれたクルマに乗っていた男が逮捕されておりますし、

ドイツから武器をつんだクルマで向かっていた男が、バイエルンで逮捕されております。

気になるのは、シリア難民ですが、ギリシャで10月3日にEU圏内に入国し、EUのルールに基づき難民登録された男でした。

これについては、ギリシャの担当大臣が声明を出して確認しています。

ヨーロッパに大量にやってきているシリアからの難民については、それにイスラム国のテロリストが紛れ込んでいる可能性は長い間指摘されてきました。

懸念は現実となったことになります。

世界最大の世事コンサルタント、ユーラシアグループのあるアナリストは次のようにコメントしています。

「今回のテロは、イスラム国(ISIS)の活動が変質し、西側諸国への次のテロの序章であることを明らかにした」

この問題を解決するには、もはや、イスラム国を全滅させ、シリアやイラクを欧米諸国が直接統治するくらいしかないと思いますね。

こうでもしないと、テロは繰り返されることになるでしょう。

しかし、それは侵略戦争です。現行の国際社会でそんなことができるのでしょうか。

AD

関連記事

3649229122_70768a25c9_z

2015.5.12 パリで友達作りや出会いの機会 国際交流パーティー

パリで外国人や在留邦人、地元の友人を作りたい方という方に、国際交流パーティーをご紹介します。

記事を読む

is

逃走中のフランス、パリのテロ犯人のリーダーはどんな人?

2015年11月13日に起きた、フランス、パリの同時テロの犯人は大半が死亡したり、逮捕されたりしてい

記事を読む

11752691664_eea24c23f5_z

フランスの経済が不景気なようで不調ではない理由

ユーロ圏といっても、実質的に経済的に影響があるのは、ドイツとフランス、それから財政赤字が大きく経済規

記事を読む

216020492_732888daca_z

フランス人男性とのデートでしていいこと、してはいけないこと

フランス人男性というとイケメンな人が多く、ロマンチックを大事にするので、恋愛対象としたいという人もい

記事を読む

15087586839_74f31b94c0_z

2015全仏オープンテニス初優勝!ジョコビッチに勝ったスタン・ワウリンカ(バブリンカ)についての5つのエピソード

2015全仏オープンでは、大半の予想をくつがえして、スイス人のスタン・バブリンカ(ワウリンカ)が、ジ

記事を読む

2506655768_51def51140_z

無料でフランス語を学ぶ方法

フランスはヨーロッパの中でも英語が通じにくいことで有名な国です。 ですので、フランスに留学した

記事を読む

french guy

フランス人男性とのおつきあい、デートはどんな感じ?

フランス人男性とデートしてみたいという方もいるでしょう。フランス人男性はすべての外国人女性にとっての

記事を読む

french

フランス人男性とおつきあい、彼氏にして学んだこと

フランス人男性とおつきあいしたという外国人女性の経験談をご紹介します。いろいろ多くのことを学んだよう

記事を読む

9528989105_69a53df53f_z

パリで安くフランス料理を楽しむ方法

フランスは料理で世界的に有名な国ですが、おいしいものを食べようと思ったら。値段が高いことも事実です。

記事を読む

14222265950_2a5e2fb34a_z

ECBの量的緩和でも、回復力が低いEUで2位の経済大国フランス

ECBが量的緩和を開始してから、ユーロ安が進行し、原油安にも助けられて、たいして物価があがらないなか

記事を読む

PAGE TOP ↑